みなさん、こんにちは!
また!また作ってしまいましたヨーグルト料理です。
今日は、ブルガリア伝統料理のスネジャンカというサラダをご紹介しますね♪
水切りヨーグルトを使った酸味のある爽やかなサラダですよ~。

スネジャンカとは、ブルガリア語で白雪姫という意味で、雪のように真っ白い姿から「白雪姫のサラダ」と呼ばれているんだそうです♪

サラダと言ってもディップのようなもので、水切りヨーグルトにきゅうりやにんにく、ディルを混ぜて塩コショウで味を調えます。以前にご紹介したタラトルと食材はほぼ一緒です!

脂肪分ゼロのヨーグルトを使えばヘルシーに仕上がるので、ダイエット中の方にもおすすめです☆
冷めたくて、すっごくおいしい!さっぱりと食べやすいので夏バテや食欲がないとき、暑い季節にぴったりです。

そのまま食べても良し、バゲットにのっけても良し、サンドイッチにはさんでもおいしいのです~~(^艸^ )
切って、混ぜ合わせるだけの簡単レシピですので、ぜひお試しくださいね^^

スネジャンカ
<材料>2~4人分
ヨーグルト   400~500g(水切り)
きゅうり    1本(5㎜ほど小さい角切り)
オリーブオイル 大1
にんにく    1かけ(みじん切り)
ディル     2本(みじん切り)
塩・コショウ  小1/2

<飾り用>
クルミ    適量(砕く)
ディル    適量

※下準備/水切りヨーグルトの作り方
ザルにキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを入れて冷蔵庫に一晩置きます。
または、ヨーグルトの上に重石をのせると半日で出来ます。

<作り方>
①すべての材料を混ぜ合わせ、スプーンを使って丸く器に盛りつける。
②クルミとディルをお好みに飾り付けて完成。