みなさんこんにちは!
今日は、ぽかぽかとイイお天気で、朝から毛布から枕からジャブジャブとお洗濯~♪
まだ肌寒いけれど、太陽が気持ちイイです^^
お昼ご飯に、さんまを片栗粉でまぶして焼いて丼ぶりでいただきました。

さんま甘酢あんの丼ぶり
<材料>
さんま(三枚おろし)
片栗粉
塩・胡椒
サラダ油
長ネギ(ぶつ切り)
みょうが(薄切り)
三つ葉(ザク切り)
ごはん

<材料/甘酢>
ポン酢  大1(ポン酢とみりん1:1の割合)
みりん  大1
しょうが(お好みで)

①油を熱したフライパンに長ネギを焼いて皿に取っておく。
②さんまの両面に塩胡椒を振り片栗粉をまぶす。
③多めの油を熱したフライパンにさんまを入れ、両面をカラっと焼いて皿に取っておく。
④フライパンに甘酢の調味料を入れて中火で温め「1」と「3」を入れてさっと絡めて火を止める。
⑤丼ぶりにご飯をよそって具を乗せ、みょうがと三つ葉を盛り付けて完成。

甘酢あん。ひさしぶり~~♪
ポン酢とみりんで作るこの味、すごく好きです~^^
簡単だし、さっぱりだし・・・
シソや梅干しを入れてもおいしいのです。。。

ごはんさえあればおかずはいりません!!桃屋の食べるラー油。
さんま丼だけでもきっとおいしいのだけど。

たっぷりかけてみました。
香ばしいにんにく、にんにく、にんにく・・・あぁ・・たまらない。

一時期売り切れ続出になっていた桃屋のラー油。
近所のスーパーやどこのドンキホーテでも販売されていると思います。
ぜひぜひお試しあれ^^

辛そうで辛くない少し辛いラー油を探す
Amazonで探す

楽天市場で探す

Yahooショッピングで探す