みなさんこんにちは。
今日は、わずかに残ってしまった牛肉炒めのおかずを使って卵巻肉おにぎりを作りました。
お料理が微妙に残ると「捨てるのもったいないなー」と思うものありますよね。
煮汁やタレはとくに旨みの塊、おいしさUPしてますからね♪
昨日の夕ごはんが、まさにそれです。

甘辛く煮込んだ牛肉のわずかな具とこのタレを「微妙に残っちゃった、どうしようなかー」と思い、とりあえずごはんに混ぜ混ぜ、ラップに包んで冷蔵庫で保存。

そして次の日、冷蔵庫から出したおにぎりをレンジで温めて卵焼きで巻き巻き。
出来は、まぁまぁとイメージしていたんですけど、旦那トトさんがこれを食べながら「うまうま」と連発してくれました^m^
焼きそばや炒め物など色々なおかずでアレンジできるレシピなので、ぜひぜひ^^

卵巻き肉おにぎり
<材料>
肉おにぎり 食べる分
チーズ   お好み
卵     お好み
塩     少々

<作り方>
①おにぎりをレンジで温めておき、ボウルに卵と塩を合わせてかき混ぜる。
②よく熱したフライパンに油を引いて「1」を焼き、チーズをのせる。
③卵が半熟に焼けてきたらおにぎりを中央にのせ、卵を包むように巻いて完成。

※フライパンのこびり付きを防ぐコツ
ステンレス・鉄のフライパンは、煙が出るくらいよく空焼きすることで食材がこびり付かなくなります。まず油を引かずに(煙が出るくらい)しっかりとフライパンを熱したあと、火加減を弱火にして油を引きます。全体に馴染ませながら温まったら具を入れてください。

甘めの濃いタレだったので味はちょうど良かったです。
おかずが薄味の場合は、お好みで味を見ながら調整するとイイかもです^^