印度の味バターチキン
マスコットフーズから販売されている印度の味カレーペーストで北インド料理バターチキンカレーを作りました。印度の味バターチキンは、難しいことは一切ナシ!炒めて煮込むだけで本格的なインドカレーを作ることができます。とってもクリーミーな仕上がりになりますよ。

コストコでは180g×2個セット・898円。賞味期限は製造から1年。香料、着色料、化学調味料を一切使用していません。使い切りタイプ(開封後は保存できません)1瓶で約3人前。

印度の味バターチキンは、辛いものが苦手、まろやかなコクと甘さが好きという方におすすめです。香りは本格的なスパイシーの香りがしますが、辛さはほとんどありません。トマトの酸味とほのかな甘さが特長です。

作り方は、玉ねぎ、鶏肉、きのこなどを炒め、本品とお水を加えて煮込むだけ。味付けやお水を計量する手間はないです。仕込みからでき上がるまで時間は約20分ほどでした。

●バターチキンカレー
【材料】3人分
印度の味
玉ねぎ
きのこ
鶏肉
バター
お水

【作り方】
①鶏むね肉をひと口大に切り、サラダ油をひいた鍋で軽く炒める。
②本品1本分(180g)を加える
③空瓶2杯分の水を①に加え、鶏肉に火が通るまで15分煮込む。
④お好みで仕上げにバターや生クリームを加えると一層クリーミ―になります。
※エビやホタテ貝、イカ等でもお試しください。

油を引いたフライパンに、玉ねぎ、しめじ、鶏肉を軽く炒めます。

本品を全部入れ、空瓶2杯分のお水を加えて鶏肉に火が通るまで10分~15分煮込みます。

最後にバターを加えクリーミーに仕上げます。

これで完成です。

「煮込み時間が10分ってどうかな?」と思っていたのですが、外でお金を出して食べるお店に負けないくらいサラサラとした仕上がりで、かなり本格的カレーです。カシューナッツとココナッツミルクがクリーミーに広がります。仕上げのバターが口当たりまろやかで、コクがあっておいしいです。本格バターチキンにプラス日本人の好みに仕上がっていて、小さなお子様にも食べやすい味だと思います。

一から自分で作ると手間がかかって大変ですが、印度の味バターチキンがあれば、作りはじめても20分で作れるのでホント便利です。個人的に、パンチの効いた辛いカレーが好きなので、香辛料を加えたりして楽しんでいます。ちなみに、魚介類で作ってみたのですが、それがおいしくて、すっごくハマってしまっているんです^^

●印度の味 バターチキンを探す
●Amazonで探す

●楽天市場で探す

●Yahooショッピングで探す