Amazon通販サイト>>キャンベル チャンキーチキンコーンチャウダー
お昼ごはんに、キャンベルのチャンキーチキンコーンチャウダーをいただきました。
チャンキーチキンコーンチャウダーは、温めるだけでそのまま食べられるのが特徴。じゃがいも、鶏肉、にんじん、コーンなど大きい具の入ったおかずスープです。

キャンベルシリーズ好きの我家は、ここ2年以上ストックを切らしたことがないのですが、この商品は初でして、キャンベルシリーズが豊富に揃っているジュピタで、以前から気になっていたので購入してきました。

533g入り1缶300円くらい(だったかな・・よく覚えていなくて、ごめんなさい)原産国はアメリカです。

キャンベルとは
キャンベルスープは、1869年に米国ニュージャージー州で創業。設立から140年以上の歴史を持つアメリカのブランドです。スープ、飲料、お菓子など3,000種類の様々な食品の製造をしており、全世界120ヵ国以上で愛され続けています。

キャンベルシルーズの特徴は、温めるだけと簡単なのに本格的スープが味わえるのです。あと、スープを使っていろいろな料理が作れてしまうのも最大の特徴で、我家でかなり重宝しています。

大きさはこれくらい。1缶3人分あります。

チャンキーという名のとおり、具が大きくて食べ応えたっぷり!夕食のメインにもなるスープですね。

味自体は、クセがなく、しつこいかなと思いきや意外とあっさりしているので、日本人の舌にも違和感なく食べられると思いますよ。

でも、味が素朴~!もの足りないカンジもしますが、このやさしい味わいはホワイトソースとして使えそう。食材に合わせやすく、馴染みやすいと思うので、楽しくアレンジができそうです。

例えば、ミートボールを絡ませたり、シチュー、グラタンソースに使ってもいいかも。

キャンベルシリーズのなかでは、味はまぁまぁおいしい!という感想です。点数でいうと80点くらいかな。
でも、いろんな料理で試したい気もするので、これはリピ決定^^

のんびりと起きてパンとセットでいただくのも、たまにはイイですね。

キャンベル チャンキーチキンコーンチャウダーを探す
Amazonで探す

楽天市場で探す

Yahooショッピングで探す