楽天市場店サイト>>ストークリー・パンプキン
爽やかな秋晴れの今日・・・、ここ数日でグッと気温が下がり、すっかり外は肌寒く、冬をカンジております。明日はハロウィンですね。パンプキン料理を作ろうかなと思って買っておいたストークリー・パンプキン(かぼちゃのピューレ)缶詰を使ってみました。

これで、何かを作ろうと思っていたわけでもなく、数日間キッチン台の上に出したまま、さて何を作ろうかな~っと眺めていたわけですが、お菓子を作ろうか、それともごはん?・・・今日は、旦那トトさんの休日ということもあり、焼きたてベーグルをランチにしましたよ~!!

ここで使うかぼちゃは、アメリカ産の缶詰食品で、かぼちゃ風味が強く、甘味が抑えられています。すでに加熱済みなので、こういうタイプを使うと手間がかからなくて便利です。

今回入手したのは、カルディにて425g入り1缶290円でした。

ハロウィン前になると、スパイスのたくさん入っているパンプキンパイはお決まりで多く出回ります。

シナモンは大好きだけど、シナモン入りのパンプキンパイが少々苦手なわたし。
そういうときは手作りに限ります。このスパイスを使おう!とか自分好みに調整できてイイんですよね。
作る人の特権です!

ベーグルやパンプキンクリームチーズに、シナモンやナツメグなど、お好きなスパイスを自分好みの量に加減して、ぜひ作ってみてください。

パンプキンベーグル
<材料>8個分
強力粉         300g
パンプキンピューレ 115g
パンプキンシード  適量
はちみつ       10g
塩           小1(5g)
ぬるま湯       140ml
ドライイースト    小1(3g)

※スパイスはお好みでどうぞ。

ケトリング
<材料>
水        1~1.5L
はちみつ   大1(20g)砂糖で代用可能です。

<作り方>
ケトリング以外の材料をHBに入れ、「パン生地コース」で生地を作ります。

とり出した生地を8等分(1個70g前後)に分け、生地を丸め、手で転がしながら形を整えたら、ぬれ布巾をかけて10分休ませます。

生地を台に置き、横長に伸ばします。手前から折り返し、ピンと張るようにきつく巻きます。中央から外側に向けて、手のひらで転がしながら30cmくらいの長さまで棒状に伸ばします。

輪になるようにつなげ、つなぎめはしっかりと閉じます。

クッキングペーパーを敷いた天板に並べ、25~30℃で30~40分発酵させます(約2倍に大きくなればOKです)。

発酵が終わると、オーブン190℃に予熱しておきます。大き目の鍋で湯を沸騰させ、ハチミツを入れて溶かし、生地を両面30秒ずつ茹でます。ベーグルは茹でると大きくふくらむので、鍋のなかは、余裕のスペースで茹でるのがおすすめです。狭いとベーグルがくっついてしまい、形が崩れて見た目も悪くなるのでご注意ください。

生地の水気を切り、クッキングシートを敷いた天板に並べ、パンプキンシードを飾り、予熱した190℃オーブンで15分焼いたら、

出来上がりです。そういえば、食卓にのせたときに、旦那トトさんんが「おっかわいい」と言ってたなぁ。パンプキンベーグルって、オレンジがかってて愛らしいですよね、男子もそう見えるんですね~^^

ふわふわしてて、もっちりで、焼き立てパンの香りって、ほんと裏切らない。。。そして、噛めば噛むほどに甘さがじわじわとやってきて・・・おいしい♪

お次は、パンプキンクリームチーズを作ります。これはすっごく簡単でおいしいので、ぜひお試しください。

パンプキンクリームチーズ
<材料>
パンプキンピューレ 310g
クリームチーズ   200~300g
オリーブオイル    20g
はちみつ       20g

※スパイスはお好みでどうぞ。

<作り方>
クリームチーズは電子レンジ600W3分加熱し、ボウルにすべての材料を入れて混ぜ合わせたら出来上がりです。

ランチは、こんなカンジでいただきました!やっぱり焼立てパンっておいしいですね。甘いパンプキンクリームチーズとスモークサーモンの塩気がマッチ!カリカリベーコンもおいしすぎ!なので、おすすめです。

翌日は、軽く焼いて香ばしくておいしかったですよ~。ハロウィン風にトッピングすれば、それもまた華やかでパーティーにも使えそうですね。よかったら、お試しください♪

ストークリー・パンプキンを探す
Amazonで探す

楽天市場で探す

Yahooショッピングで探す


今回使用した資材はこちら

cotta公式サイト>>お菓子・パン作りの総合サイトcotta
cottaさんでは、お得なキャンペーンもたくさん行われているのでおすすめです。