今日はガトーショコラケーキを焼き、クリスマスなので、それらしくデコレーションをしてみました。甘さひかえめのギラデリチョコレートとバンホーテンピュアココア(記事)を使い大人味に仕上げました。手間暇をかけて作るので、生地の表面はサクサク、中はしっとりとして味は本格的。ズッシリとしていて食べ応えがありますよ♪

●ガトーショコラケーキ
【材料:直径22cm型】
・バンホーテンココア   40g
・ピュアバニラ      大1(種類によって変わりますので、お好みでOKです!)
・生クリーム       50g
・チョコレート      100g
・バター          55g
・小麦粉         20g
・砂糖          70g
・砂糖          40g
・卵黄          3個
・卵白          3個
・粉砂糖         適量(飾り用)
チョコレートに製菓用のギラデリチョコレートを使いますが、チョコレートであれば大丈夫ですのでお好きなものをご用意ください♪


①チョコレートを湯せんか電子レンジで溶かします。
(板チョコの場合は、溶けやすいように刻みます)


②「1」のチョコレートにバターを混ぜて溶かします。


③別のボウルに砂糖と卵黄を入れてよく混ぜます。


④「2」と「3」を混ぜ合わせます。


⑤「4」にバニラエッセンスと生クリームを混ぜます。


⑥「5」にふるった小麦粉とココアパウダーを混ぜます。


⑦別のボウルに卵白と砂糖を数回に分けて、泡だて器でメレンゲを作ります。


⑧ツノがピンと立つまで混ぜます。泡が白くキメ細かくなってツヤが出たらOKです。


⑨「6」にメレンゲを2回に分けて、ヘラで生地の底からひっくり返すようにむらなく混ぜます。


⑩ツヤが出てきたら焼き型に流し入れます。
※ツヤを出すことで焼き上がりがキレイになります。


⑪180℃オーブン10分、さらに160℃15~20分焼きます。
焼きあがったら網の上で冷まし、粉砂糖を振りかけて完成♪

オーブンには個人差があるので、様子を見ながら焼き時間を変えると良いのですが、完全に焼いてもおいしく、完全に焼けなくても生チョコ風でおいしいですよ。
こちらは、180℃10分、160℃15分で焼いたもの。表面は軽いサクサク、中はしっとりふわふわです。

こちらは、しっかり焼いたもの。全体的にずっしりとして食べ応えがあり、表面のサクサク感は先ほどより強めです。どちらもおいしかったです。ぜひ作ってみてくださいね^^

今回使用した製菓材料はcottaさんです。製菓材料が安く揃い、キャンペーン等もたっぷりご用意されています。おしゃれなラッピングも豊富なので見るだけでも楽しいですよ~。ぜひご覧になってみてくださいね。
cotta公式サイト>>お菓子・パン作りの総合サイトcotta