ベティクロッカー チョコレートファッジ ケーキミックス
ベティクロッカー チョコレートファッジ ケーキミックスでジャーマンケーキを作りました。
ジャーマンケーキといえば、沖縄でのみ販売されているケーキです。チョコレートスポンジケーキにバタークリームが塗られ、お砂糖とココナッツが混ざったアイシングのようなソースがたっぷりと塗られた甘~いケーキです♪

10年以上前に食べたことがあり、すごくおいしかった覚えがあります。ケーキに塗るココナッツフィリングの作り方を知らないので、自分なりに試作してみました。記憶をたどりながら、できるだけ近い味になれればいいなと思います。
ベティクロッカー チョコレートファッジ ケーキミックスは、チョコレートスポンジケーキがあっという間に作れるミックス粉です。卵、水、サラダ油を混ぜて焼くだけで、手抜きとは思えないほどふっくらしっとりとしたケーキが焼きあがります。


カルディーコーヒーファームで787円で購入。この1箱で18~20cmのケーキを2個作ることができます。作り方は、日本語で詳しく掲載されているので、はじめての方でも上手に作ることができますよ。他にも長方形やマフィンプレートなどの焼き時間も詳しく載っています。

●ベティクロッカーとは
ベティクロッカーは、アメリカ最大手製粉のブランド会社。ベティクロッカーには数々のシリーズ商品があり、世界中で活躍しているそうです。

スポンジケーキのみの材料入りですので、デコレーション用は別で揃えます。本品の記載に、電動ミキサーを使うことが書かれているのですが、泡だて器で十分でしたので無くても大丈夫です。

●チョコレートスポンジケーキ
【材料/2個分】ケーキ型22㎝
・チョコレートファッジ 1箱
・お水         310ml
・植物油        80ml
・卵          60g(Mサイズ3個)

①オーブンを160℃に温めておきます。
②すべての材料をボウルに入れ、電動ミキサーで2分間、中速で混ぜます。
(泡だて器の場合、約3~5分混ぜます)

③ケーキ型に注ぎ入れ、160℃オーブン37~42分焼きます。
ケーキの真ん中を軽く押さえ、ふっくらとはね返りがあれば完成です。
※わかりにくい場合、端っこ側の目立たないところを串で刺して何もつかなければ完成です。

ツヤツヤでキレイな焼き上がりです。触るとしっとりふわふわ。

食べてみると、ほんのり塩気があり甘さが抑えられているので、デコレーション用としてフルーツや甘いものを足して丁度良いカンジで食べられます。いろんなバリエーションで楽しむことができるので、手作りをするときに便利で良いですね。

ふんわり柔らかくしっとりとしていて、口当たり滑らかです。5日ほど冷蔵保存をしていたのですが、スポンジケーキのおいしさは全く失われずしっとりとしていました。最後までホントおいしかったです♪

ここからは、スポンジに塗るココナッツフィリングを作ります。

●ココナッツフィリング
【材料/1個分】ケーキ22cm
・エバミルク      250cc
・粉砂糖        250g
・バター        50g
・ココナッツファイン  150g(細かいものが良いです)
・クルミ        30g(めん棒でつぶします)

【デコレーション用】
・生クリーム       100~150ml(ホイップしたもの)


①エバミルク、粉砂糖をボウルに入れ、溶かしバターを混ぜます。


②「1」にココナッツファイン、クルミを入れて混ぜます。


ココナッツフィリングの完成です。


スポンジケーキの表面に生クリームを塗ります。

ココナッツフィリングを全体に塗り完成です。

お砂糖がのってるカンジと食べたときのココナッツ風味がたまらなく私好み。シャリシャリとしたココナッツの食感もすごくおいしいです。ココナッツがお好きな方にとって幸せな味かもです。ぜひぜひ試してくださいね^^

●ベティクロッカー チョコレートファッジ ケーキミックスを探す
●Amazonで探す

●楽天市場で探す

●Yahooショッピングで探す