●KRUSTEAZ バターミルクパンケーキミックス

クラスティーズバターミルクパンケーキミックスでパンケーキを焼きました♪パンケーキといえば今、話題を呼び専門店ができるほどの人気っぷりです。

最近は、手軽に作れるスイーツの商品が色々揃っているので便利でイイですね。
コストコで取り扱っているクラスティーズバターミルクパンケーキミックスは、名の通りバターミルク入りパンケーキが作れる粉です。4.53Kgの大容量が入ってお値段868円でした。

この大量を使い切れるかなと心配が過ったんですが、うちではよくホットケーキ ミックスを使っていろんな料理を楽しんでいたので、激安お値段に魅かれて購入しました。

【原材料】小麦粉、砂糖、大豆油、食塩、コーンスターチ、バターミルクパウダー、大麦麦芽粉、酵素、膨張剤
【原産国】アメリカ
【内容量】4.53Kg、868円。
賞味期限は、私が購入した時点で1年半以上(2014/5)ありました。
保存方法は、26℃以下の涼しい場所に保管。丈夫なラミネートバッグにジップロックが付いているので開封後は密封保存ができます。

クラスティーズバターミルクパンケーキミックスの特長は、バターミルク入りのパンケーキを手間なく作ることができます。甘さひかえめになっていてほんの少し塩気があります。

焼き色がこんがりきつね色でキレイに仕上がりやすく、生地は焼いてもそれほど膨らみません。代わりに焼き時間が短いです。生地はしっとりクリーミーな仕上がりです。甘さひかえめなので、お食事パンとしても使えたり、甘さが苦手な方にもおすすめです。

●ホットケーキとパンケーキの違いって?
ホットケーキ
甘さがあり、ふわっとして厚い生地に焼き上がります。
使い方は、スポンジケーキやドーナツなどデザートとしていただきます。

パンケーキ
ホットケーキに比べて、甘さをおさえ、ほんの少し塩気があります。焼き上がりは薄い生地で、しっとりふわふわ。お食事パンとしてもよく合います。
使い方は、甘いデザートでいただいたり、ベーコンやハムと一緒にいただいたり、いろんなバリエーションが広がります。

まとめると、
ホットケーキは、分厚い生地で甘いもの、デザート系。
パンケーキは、薄い生地で甘くないもの、お食事・デザートどちらもOK。

家に持ち帰ってみるとあらためてスゴイ量!

開封して中を見ると、個包装ではなく1袋にドーンッとまとめて入っています。
バターミルクが入っているからなのか粉がしっとり。
作り方は、英語と日本語で詳しく記載されているので、はじめてでも上手に作ることができますよ。他にもワッフルの作り方も載っています。

作り方はとても簡単です。
バターミルクパンケーキミックス
、牛乳、油、卵を混ぜ合わせて、油をひいたフライパンで片面1分30秒ずつキツネ色になるまで焼きます。油を入れることでしっとりやさしい生地に仕上がります。
良い色に焼けました。甘いイイ香りがします。
外はふわふわ!中はしっとりとしてシンプルで素朴な味です♪今回は120gのパンケーキミックスを使い5枚焼けました。

生クリームやメープルをかけると塩気が旨みを引き立ててくれておいしいです。もちろんソーセージや卵サンドにしても相性が良くて朝ご飯にもピッタリ♪


●キムチチーズサンド
・キムチとチーズをサンドしてレンジで温めるだけ。

 

 


●ブルベリーソースとパンケーキ

パンケーキパンケーキミックス、豆乳、油
・豆乳と油を混ぜ合わせて、フライパンに油をひいて焼きます。

ソース】ブルベリー200g、はちみつ70g、レモン汁大1
・レンジ500w5分加熱します。

パンケーキとして普通に焼くだけでなく、クッキーを焼いたり、カボチャを混ぜて焼いたり、サーモンクリームと一緒に食べたり、尽きることなく楽しんでいます。いろんなバリエーションを試しているうちに、いつの間にか使い切ってしまいそうです(笑)個人的に甘さひかえめの素朴さが扱いやすくてとても気に入っています。あと、お財布にもやさしいのでうれしいです^^

●バターミルクパンケーキミックスを探す
●Amazonで探す

●楽天市場で探す

●Yahooショッピングで探す