沖縄料理本今日は、沖縄の郷土料理、ジーマーミ豆腐をご紹介します。

ジーマーミ豆腐は、落花生で作ったお豆腐で、
落花生のコクともちっとした食感が特徴です。

沖縄料理の本は、わたしのお気に入りで、ほとんど作ったことがないのですが、
見るだけでも楽しいのです(笑

ジーマーミ豆腐は、生の落花生と、沖縄産の芋くずという食材を使うのですが、
今回は、ピーナッツバターとタピオカスターチを使いました。

ちなみに、使用したピーナッツバターはこちら↓。

スマッカーズピーナッツだけを原料とした100%ピーナッツバター。甘味が入っていないので、ジーマーミ豆腐に使えておすすめです。

100%ピーナッツバターを入れることで、濃厚まろやかに。

タピオカスターチで、あのもっちり感を再現してみたのですが、
想像以上においしいジーマーミ豆腐ができました^m^

かけつゆの隠し味におろし生姜をちょっと入れるとおいしいですよ☆
もちろん、食べる直前に添えてもOKです。

材料を混ぜるだけで、あっという間に出来ちゃいます。
ぜひぜひお試しくださいね!

ジーマーミ豆腐じーまーみ豆腐
<材料>豆腐1丁分
ギャバンタピオカスターチ  大3~4
スマッカーピーナッツバター 200g (無糖)
水                 300ml

かけつゆ
<材料>
カツオだし汁 大2
醤油      大2
みりん     大2
砂糖      大1・1/2
生姜      少々

<かけつゆの作り方>
鍋にすべての材料を入れ、一煮立ちさせたら出来上がりです。

ジーマーミ豆腐1<作り方>
水とピーナツバターをボウルに入れて溶き、ピーナッツバターが水に溶けたら、豆粒をアミで取り除き、タピオカスターチを加えて混ぜます。

ジーマーミ豆腐2鍋に入れて弱火にかけ、木べらで10分ほど混ぜ続けます。
少しずつ粘りが出てくるので、底が焦げないように下のほうからかき混ぜます。

とろみが付いてきたところで火からおろし、

ジーマーミ豆腐3容器に移して冷まします。粗熱がとれたら、冷蔵庫で一晩冷やして出来上がりです。

タレをかけてお召し上がりくださいね。
ジーマーミ豆腐だよ!って言っても許せる範囲かも☆

タピオカスターチ今回、使用したタピオカスターチはこちら。
キャッサバという芋のでんぷんです。

片栗粉に比べてコシが強く、とろみづけやつなぎの役目として、あんかけ料理やスープ、お好み焼きなど、さまざまに使えるので便利ですよ。

カルディにあるので、ご覧になった際には、ぜひぜひ。

ギャバン タピオカスターチを探す
Amazonで探す
楽天市場店で探す
Yahooショッピングで探す

 

スマッカーピーナッツバターの関連記事
スマッカーズの100%ピーナッツバターは、味も香りもすっごく濃厚