みなさんこんにちは!
今日はかぼちゃをたっぷり使った、
甘くてピリッと辛い、インドのパンプキンカレーをご紹介します。
かぼちゃは、ハロウィンでよく使われている赤ずきんかぼちゃを使用しました。
手に入るかぼちゃで代用できます。

チリペッパーを入れているので、けっこう辛い・・・のですが、かぼちゃの甘味が加わっているので、深みのあるおいしいカレーになります。また、チリペッパーを抜くことで、辛いものが苦手な方や子供にも食べやすい甘いカレーにもできます。

かぼちゃによって甘さが違ったりするので、甘さが足りないときは、隠し味に加えるだけで味に深みが出るので、味を見ながら糖分を少しずつ調整してみてください。

今回は、裏漉しをしているので、ちょっと手間かと思いますが、面倒なら裏漉さなくても良いのです。
いつもはレストランで食べる味も、家で簡単に作れます。どうぞ気軽に作ってみてください。

パンプキンカレー
<材料>6人分
かぼちゃピュレ    300g
かぼちゃ         200g
鶏肉            130g
にんにく          3かけ
トマト          240g(カットトマト缶で代用可能です。)
玉ねぎ         2個(350g)
ボンベイカレー粉   15g
チリペッパー      少量
塩            10g
水            550㏄
水            300㏄(かぼちゃピュレ用)

<下準備>
・トマトは、皮を剥きます。
・にんにくと玉ねぎは、みじん切りにします。
・鶏肉は食べやすい大きさに切ります。

<かぼちゃの下準備>
かぼちゃは、食感を楽しめるようにピュレ状と角切りの2つを作ります。まずは、かぼちゃは、ワタと種を取り、耐熱皿に入れてラップをかけ、レンジで600w約4~6分竹串がスッと通るまで加熱します。

かぼちゃが十分柔らかくなったら皮を取り除いて一口大に切り、計量して分けます。

かぼちゃ(300g)と水をミキサーに入れて攪拌するか、
フォークで潰します。潰し加減はお好みで。
滑らかなタイプが好みならミキサーで攪拌します。これでかぼちゃはOKです。

<作り方>
油を熱したフライパンに玉ねぎを入れ、きつね色になるまで炒めます。

玉ねぎがきつね色になったら、にんにくを加えて炒めます。

細かく切ったトマトを加えて軽く炒め、

ボンベイカレー粉を加えてかき混ぜます。

鶏肉を加えて炒めたら、かぼちゃの角切りを加えます。

チリペッパー(お好み)と水を加えて調整します。

チリペッパーはティースプーンの半分くらいで、かなり辛口に。辛さはプチ辛から激辛までお好みで調整してください。ここで、辛すぎた!というときは、ヨーグルトを加えると辛さがマイルドになって食べやすくなります。

かぼちゃのピュレを加え混ぜます。カレーのゆるさはお好みで、水分が足りなければ水を少量ずつ加えて調整してください。

出来上りです。ナンを添えてもイイのですが、今日は白いご飯にたっぷりかけていただきました。食べ応えがあって、味わい深い一品です。ぜひお試しください。