今日は、カラーシュガーの作り方をご紹介したいと思います。わざわざレシピというほどでもないのですが。

スイーツのデコレーションによく使われているカラーシュガーなのですが、これって買うと高いんですよね。でも自分で作れば低コスト&作り方も簡単です。

今回使用した砂糖は、ビートグラニュー糖(てんさい糖)という砂糖大根。食紅と混ぜてカラフルに変身させました。白いお砂糖であれば何でも作れますので、粒の粗いクリスタルシュガーでもいいし、細かい粒でも構いません。お好きなものをご用意ください。

カラーシュガー
<材料>
砂糖    30g
食紅    2滴
ビニール袋 1枚

<作り方>
ビニール袋に砂糖、食紅を入れ、

袋を膨らませて30~50回振ると、

出来上がりです。簡単でしょ^^

夏はブルー、七夕はカラフルに、クリスマスは?白、ピンク?キラキラしながら輝いてくれます。とてもかわいいので、ぜひ試してみてください。

カラーシュガーに使ったビートグラニュー糖は、cottaさんで購入しました。cottaさんでは、東証マザーズ上場記念感謝祭!プレゼントキャンペーン開催中です。ほかにお得なキャンペーンも行っていますので、合わせてご覧ください。

cotta公式サイト>>お菓子・パン作りの総合サイトcotta

ユウキ MC フードカラーボックスの詳細

今回、使用したこちら、フードカラーボックスという食用の食紅です。発色も良く、色もキレイで、少量でしっかりと色が出るので、とても気に入っています。4色セットでお値段も安く、送料無料と超お買い得!ですので、よく使われる人にもおすすめです。

>>お菓子作りが楽しくなるフードカラーボックスの関連記事