クランベリーカントゥッチイタリアトスカーナの伝統焼き菓子カントゥッチ(ビスコッティ)第二弾!
クランベリーのカントゥッチを作りました。

カントゥッチとはビスコッティのことで、日本ではビスコッティ、イタリアではカントゥッチと呼んでいます。ビスコッティの特徴は、オーブンで2回焼くのですが、名のとおり、ビス(2)コッティ(焼く)の意味。

クランベリーカントゥッチ8今日は皮つきアーモンドプードルを使って風味を出し、
クランベリーは、以前にご紹介したことのあるオーシャンスプレーを使用しました。

皮つきアーモンドプードルは味が濃く、香ばしくてとてもおいしいのでおすすめです。
また、クランベリーとの組み合わせも最高ですよ~☆
この2週間、毎日食べてるのに、記事を書いてる現在も飽きずに食べてます(笑)

コーヒーや紅茶に浸して食べるのがポピュラーですが、
わたしはそのままザクザクっと食べるのがスキ。
脂肪分が少ないので、食べても罪悪感の低いところもナイスです^^

時間は少しかかりますが、形成して切るだけの簡単おやつ。
ぜひ作ってみてくださいね☆

クランベリーカントゥッチ1クランベリーカントゥッチの作り方
<材料>23~25枚分
小麦粉         180g
アーモンドプードル  60g
ベーキングパウダー 2g
砂糖          100g
たまご         2個
ドライクランベリー  130g

クランベリーカントゥッチ2 <作り方>
ボウルに卵を溶きほぐし、砂糖を加え混ぜます。

クランベリーカントゥッチ3ふるっておいた小麦粉、アーモンドプードル、ベーキングパウダーを加えて混ぜ合わせます。

クランベリーカントゥッチ4生地がまとまったら、クランベリーを加えて混ぜ合わせ、

クランベリーカントゥッチ5平たく長方形にまとめて成形します。オーブンシートを敷いた天板にのせ、

クランベリーカントゥッチ6 予熱した170℃オーブン25分焼きます。焼き上がった生地を取り出して冷まします。
粗熱が取れたらパン切り包丁で5mm幅にカットし、

クランベリーカントゥッチ7予熱した150℃オーブン18~20分焼きます。完全に冷めれば出来上がりです。
コーヒーにしようか、紅茶にしようか・・・一緒にどうぞ~ ♪

クランベリーの関連記事
甘酸っぱくてしっとり☆オーシャンスプレークランベリーがおいしかった