フーチャンプルーある日のごはん、沖縄の家庭料理フーチャンプルーを作りました。

チャンプルーのなかで、ゴーヤーチャンが第1位、フーチャンは2番目に好きかな。
卵を絡めたお麩が、お餅みたいにもちもちしておいしいんです♡

味の決め手は、手軽でおいしい麺つゆです。
麺つゆは、旨味たっぷりなのでおいしく仕上がりますよ ♪

ちなみに、お麩は美肌のコラーゲンをつくるプロリンが豊富なのです!
お麩のプロリン含有量はトップクラス!!

お麩に含まれるアミノ酸のひとつプロリンは、ビタミンCと一緒に働くことで、肌のシミを防ぐほか、ハリや潤いを与えるのだとか。さらに、一度破壊されたコラーゲンを修復させる力もあるそうです。

とのことで、卵、ニラ、お麩を組み合わせた美肌料理を・・・^^ゞ

今回使用する、沖縄産の麩くらむです。

麩くらむ沖縄の麩は、表面がパリパリッと固めで大きいです。ちなみに、これは1/4圧縮タイプ。
麩を水に戻して絞り、卵を浸して炒めると、もちもちした食感で食べ応えがあります。

お麩は、手に入りやすい車麩で代用可能です。
ぜひぜひお試しくださいね。

フーチャンプルーフーチャンプルーの作り方
<材料>4人分
麩くらむ   1袋
ニラ     2束
卵      2個
醤油    適量
麺つゆ  適量

<下準備>
ニラは、4cm長さに切ります。

麩くらむ<作り方>
麩はこれくらい大き目にちぎり、

フーチャンプルー水で戻し、固く絞っておきます。

フーチャンプルーボウルに溶き卵、醤油、麺つゆを混ぜ合わせたら、

フーチャンプルー麩を入れて絡めます。このまま10分間放置して卵をしみ込ませます。

フーチャンプルー10分経った麩がこちら。

フーチャンプルーフライパンに油を多めに入れてしっかりと熱し、麩を入れて焼きます。
焼きはじめは、かき混ぜすぎないように、箸で溶きほぐすカンジで焼いていきます。

フーチャンプルー麩に火が通ったら、ニラと調味料を加えてさっと混ぜ合わせて出来上りです。
ニラから水分が出てしまわないように強火で一気に仕上げます。

フーチャンプルーではでは、フーチャンプルーのまとめです。

・油を多めに敷いて麩は焼く!
・ニラを加えたら強火で短時間でさっと仕上げる!

ぜひお試しあれ~☆

くるま麩を探す
Amazonで探す
楽天市場で探す
Yahooショッピングで探す