ハッセルバックポテト7スウェーデン料理のハッセルバックポテトを焼きました。

ハッセルバックポテトは、見た目が何ともユニークで、アコーディオンポテトとも呼ばれているそうです。

じゃが芋に無数の細い切れ目を入れ、調味料を絡めてオーブンに入れるだけの簡単な料理です。
表面はカリカリ中はホクホク、風味がとても良いです。

ここでは、ケイジャンシーズニングを使ったタイプをご紹介します。
とてもアメリカンなお味ですよ~

ケイジャンスパイスがない場合は、手元にあるお好きなハーブでもOKです。
お好きなものをご用意ください。

パリッと香ばしい皮にスパイシーな風味、ビールのお供に最高です。
ぜひ作ってみてください!

ハッセルバックポテト1 ハッセルバックポテトの作り方
<材料>
じゃがいも(お好みの量)
ケイジャンシーズニング
オリーブオイル
塩・コショウ

ハッセルバックポテト2今回、使用したじゃが芋の大きさはこれくらいです。

<作り方>
じゃが芋の表面の汚れを洗って落とし、芽を取り、水気を切っておきます。

ハッセルバックポテト3じゃが芋を切り落としてしまわないように両サイドにお箸を置き、細かく切れ目を入れていきます。

ハッセルバックポテト4 ボウルにすべての材料を入れて混ぜ合わせます。

ハッセルバックポテト5クッキングペーパーを敷いた天板に乗せ、

ハッセルバックポテト6 ボウルに残った調味料をじゃが芋の上からかけます。

ハッセルバックポテト8予熱した200℃オーブン25~30分焼いたら出来上がりです。
なかに串を刺してみてスーッと通ればOKです。

ちょっぴりアメリカ~ンなテイスト。おいしいですよ。。。
熱々のうちに召し上がれ☆

ケイジャンシーズニングの関連記事
>>ケイジャン!ハーブとスパイス風味豊かな料理が作りたい人におすすめ