今日は、スクエア型のオレンジメレンゲパイを作ってみました。知人からオレンジを大量にいただいたので、オレンジ果汁をたっぷりと使用して贅沢に仕上げました。手作りの新鮮なオレンジカードの味はもう格別です!

オレンジは、皮、果汁をすべて使い切りますので、できれば無農薬がイイですね。または、オレンジ果汁100%ジュースでも代用できますので、お好きなほうをご用意ください。オレンジの甘酸っぱい風味が楽しめるように、甘さひかえめに仕上げましたので、甘さが足りないと思えば砂糖を足して調整してみてください。少々手間はかかっても難しい工程はありませんので、ぜひお試しくださいね^^

オレンジメレンゲパイ
<材料>
パイクラスト   1台分(22cmスクエア型)
卵黄       2個分
砂糖       80g
バター      20g
コーンスターチ 30g
オレンジ果汁  300㏄
オレンジ皮   1個分

<材料>*メレンゲ*
卵白       2個分
砂糖       30g
レモン汁    小1/3

パイクラストは、以前にご紹介したべティクロッカーのパイクラストです。

パイクラストを空焼きし、冷ましておきます。

<オレンジカードの作り方>
①オレンジの白い皮部分は(苦味が出るので)取り除き、表面の皮をミキサーにかけます。
皮の表面は、すり下ろしやピーラーを使うと簡単です。

②ボウルに砂糖、コーンスターチ、卵黄、オレンジ果汁1/2を入れて混ぜ合わせます。
③鍋に「2」を入れて火にかけ、ヘラでかき混ぜながら軽くとろみが付いてきたら残りのオレンジ果汁、バター、「1」を加え、絶えずかき混ぜます。

④ヘラですくってボタッと落ちるくらいになったら火から下ろします。これでオレンジカードはOKです。ここまで準備が出来たらオーブンを170℃に予熱しておきます。

<メレンゲの作り方>
卵白にレモン汁を加え、ハンドミキサーの高速で軽く泡立てます。白っぽくなってきたら砂糖1/3ずつ加え、中高速で角が立つまで泡立てます。

空焼きしたパイ生地にオレンジカードを入れ、メレンゲをのせて、大きいスプーンの背の部分を使って全体に塗り広げ、パイ生地の縁に密着させます。スプーンの背で軽くたたいて角を立て、170℃オーブン15~20分。薄く焼き色が付いたらオーブンから取り出し、

完全に冷めるまで待ちます。誘惑に負けそうな甘酸っぱいイイ香り~。うっとり。。

冷めたらカットしていただきま~す。メレンゲがほわほわ。オレンジの甘酸っぱさとコクがたまりません!ミカンが・・香りが・・あぁ・・。

残ったオレンジカードは、パンに塗ったり、クラッカーやヨーグルトによく合いますし、オレンジカードを使ったスイーツのバリエーションも豊富です。ちなみに、これは、オレンジカードと水切りヨーグルトを混ぜてパイ生地に入れ、冷蔵庫で冷やせば出来上りです。ぜひぜひどうぞ♪

今回使用したコーンスターチは製菓材料cottaさんです。製菓材料が安く揃い、キャンペーン等もたっぷりご用意しています。おしゃれなラッピングも豊富なので見るだけでも楽しいですよ~。
cotta公式サイト>>お菓子・パン作りの総合サイトcotta