cotta公式サイト>>お菓子・パン作りの総合サイトcotta
今日は、かぼちゃとクリームチーズを混ぜ込んだパウンドケーキをご紹介します。かぼちゃとチーズのコラボがハロウィンにぴったり。栄養いっぱい、クリームチーズの酸味とスパイスの効いたかぼちゃ生地がマッチしておいしいです。

作り方はとーーーっても簡単なのに、味はお墨付きですよ~。

ここでは、かぼちゃのピュレを使うのですが、かぼちゃフレークを使うと簡単に作れるのでおすすめです。
ハロウインに、3時のおやつに、週末に、ぜひお試しください。

かぼちゃとチーズのパウンドケーキ
<材料>
かぼちゃピュレ    120g
薄力粉         100g
クリームチーズ    150~170g(横長に切ります。)
シナモンパウダー  小1/2(入れなくてもOKです。お好みでどうぞ)
粉砂糖         70g
ピユアバニラ     小1
ベーキングパウダー 2g
バター         100g(常温に戻しておきます。)
塩            1~2g
卵            2個

※薄力粉、ベーキングパウダーは合わせてふるっておきます。
※バニラエッセンスの場合は、数滴入れてください。
※バターは常温に戻し、クリーム状に柔らかくしておきます。

シリコン容器(幅22.5×奥行13.5×高さ8)を使っていますが、パウンド型でも同じように作って頂いて大丈夫です。

かぼちゃフレークで作った、かぼちゃピュレです。

生のかぼちゃから作る場合
生のかぼちゃから作る場合は、かぼちゃを皮つきのまま適当な大きさに切って種を取り、耐熱皿にかぼちゃを並べてラップをし、電子レンジで加熱します。竹串がスッと通ればOKです。かぼちゃの皮から身を取り除いて潰せば、かぼちゃピュレの出来上がりです。

<作り方>
溶き卵にピュアバニラを入れて混ぜます。

大き目のボウルに、薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい、すべての材料を入れ、

泡だて器で均一になるまでしっかりと混ぜ合わせます。この辺りで、オーブン170℃に予熱します。

型に入れたら、

横長に切ったクリームチーズ(2本)を生地のなかに沈めます。

余熱した170℃オーブン40~50分焼きます。

出来上がりです。型から外して冷ましたら、

お好みの大きさに切り分けて、お召し上がりください☆

今日は、のんびりとパウンドケーキでランチタイム。かぼちゃの色もおいしそうだし、超しっとりほわほわ~~~。バターのコクが打倒レベルのうまうまです。溶けるクリームチーズが・・・チーズがたまりません。

パウンドケーキは冷めてもおいしいのですが、チーズがとろとろの温かいうちに食べるのも◎
カロリーを考えると食べ過ぎ注意だけど、しばらく毎日食べていたいな~って思ってしまっています。

クリームやチョコのケーキも大好きですが、それよりもこういう素朴な味って、すごく好きなのかも。
ハロウィンもあと少し!ぜひお試しください。

今回使用した薄力粉や粉砂糖は、cottaさんオリジナルの薄力粉Cブランです。粉類もお買い得なのでおすすめです。
cotta公式サイト>>お菓子・パン作りの総合サイトcotta