Amazon通販サイト>>ジャスミンライス
南アメリカ料理のトマトと玉ねぎのChicken Perloo(チキンパール―)を作ってみました。チキンパールーは、フロリダ州でよく食べられる炊き込みごはんです。地方によってリゾット風であったり、ピーナッツを入れる入れないなど、使用する食材に少し違いが出てくるようです。

大きな鍋に、鶏肉といくつかのスパイスを組み合わせてお米と一緒に炊きます。味付けはシンプルに、玉ねぎ、にんにく、スモークベーコンを炒め、そこにトマトや香辛料を加えて炊き込みます。味は、オムライス風のごはんに何となく似ていて馴染みのある味わいです。

今回使用した食材では、トマト缶が入るのですが、できれば生トマトがおすすめです。それと、鶏肉は骨無しより、イイ出汁が出る骨付きモモ肉をぜひ使ってみてください。味に差が出ますので・・・♪

今回使用するジャスミンライス(タイ米)です。500g入り756円。アマゾンで送料無料でした。ほかに5㎏入りもあるのですが、はじめての方は、お試しに良い小さめのサイズがおすすめです。

長粒のジャスミン米は、粘りが少なく、パラパラとした仕上がりで、吸収性に優れているのでパエリアなどによく合います。ジャスミン米といえば、香り高いのが特徴ですが、炊飯器で炊くと、穀物特有の香ばしく甘い香りが漂ってきます。やさしい食感なので、日本人の口によく合うおいしさですよ。

この香りがわたしは好きなのですが、インドカレーとタイ米の組み合わせは、やはり食べやすくておいしいと思います。外国っぽい雰囲気が楽しめるのがうれしいんですよね~♪

食材の一部訂正します。バジル(×)→パセリが正解

トマトと玉ねぎのチキンパール―の作り方
<材料>4~5人分
鶏モモ肉     350g(骨付きモモ肉がおすすめです。)
スモークベーコン  60g
ジャスミン米   250g
玉ねぎ       1個
にんにく      3~5片
水         600㏄
トマト       1個
タイム       ひとつまみ
ベイリーフ    ひとつまみ(葉っぱ1枚分)
パセリ      適量
塩          3g
粗挽き黒胡椒  適量

<下準備>
・トマト、にんにく、玉ねぎは、大き目にみじん切りします。
・米は、汚れを流す程度にさっと洗米し、ザルに上げてしっかり水切りしておきます。
・ホールトマトを使用する場合は、ザルに上げて15分程放置し、水分を切っておきます。

<作り方>
鍋に水と塩、鶏肉を入れて火をかけます。沸騰したら弱火で15~20分ほど茹でます。

鶏肉の茹で汁と肉を分け、鶏肉の皮を取り除いて大き目にほぐします。

油を熱した鍋にベーコンと玉ねぎをしっかり炒め、火が通ったらにんにくを加え、さらに5分ほど炒めます。

鶏肉と出汁、ジャスミン米、トマト、タイム、ベイリーフ、胡椒を加え、

できるだけ米が下にくるように全体を混ぜ、フタをして強火にかけ、

沸騰したら弱火で20~25分炊きます。

炊けたら火からおろし、全体をざっくりほぐしたら再度フタをし、10分ほど蒸らせば出来上りです。

皿に盛り付けてパセリをふりかけ、

熱々のうちに、どうぞお召し上がりください。

旨み出汁がしみ込んで、お肉もプリプリ柔らかくなって、ホントおいしい~!冷蔵保存をしながら、2日分に分けてランチにしました。2日目は気分を変えてドリア風にとろ~りチーズをのせると、いいカンジにあわさります。

その他の食材やスパイスの組み合わせ次第でだいぶ味が変わってくるので、いろんなバリエーションが楽しめます。このほかには、トマトは入れずピーマンや魚介を使ってみたり、クローブやクミンなどなど。ぜひお試しください。

ジャスミン米を探す
Amazonで探す

楽天市場で探す

Yahooショッピングで探す

成城石井で探す