楽天市場店サイト>>スータイパッタイセット
日本でも人気のあるタイの焼きそばスータイパッタイセットを使用し作ってみました。パッタイは、米粉でできたやや太麺の焼きそばです。湯でた麺と具材を炒めて仕上げます。作るの大変かなと思ったのですが、作ってみるととっても簡単でした。

味は甘辛く、タイのほうでは、ライムなどの柑橘を絞ってさっぱりと頂きます。日本人の口にもよく合っていて、とてもおいしかったですよ♪

入手したのは、カルディにて1袋(2人前)228円。原産国はタイです。

セット内容
米麺       100g
パッタイソース 110g
チリソース    4g(鷹の爪)

このチリソース、中身は鷹の爪なんですが、量たっぷり!と入っていて、お好みに辛さ調整できるもの。もともとのパッタイは全く辛くありませんので「辛いものが好きな方はどうぞ」ということかなと思います。そそっかしい私は、知らずに全部入れてしまったので、汗だくだく、お水を何杯もおかわりをして、すごくすごく辛かったです。ちゃんと確認しなかった私がいけないんですけど^^;

辛さには個人差があると思いますが、どうかお気をつけくださいませ。でないと大変なことになります!

今回使用した食用とする花ニラ。夏が旬(6月~9月頃)のおいしい時期です。花ニラってあまり見かけない気がしたので、記事にアップしてみました。

一般に見る葉ニラに対して食用花ニラは蕾が付いています。ちなみに、見た目もよく似たネギ科にも花ニラという同じ名称がありますが、その花ニラは食べられません。ちょっとややこしいですね!

茎の部分は丸く、シャキシャキとした歯ごたえと甘みがあっておいしいです。風味は葉ニラほど強くなく、炒め物と相性がとてもナイス、軽く茹でてポン酢を和えてもおいしいです♪

パッタイ焼きそば
<材料>2人前
パッタイセット 1袋
もやし      1袋
ニラ       1束(長さ4cmカット。)
エビ       適量(豚肉や鶏肉でもOKです。)
卵        1個(溶き卵)
サラダ油    適量

<作り方>
鍋にお湯を沸かし、沸騰したら米麺を1分茹でます。

ボウルに茹で汁(大2)をとっておき、ざるに麺を入れて水を切ります。

油を熱したフライパンにエビをさっと炒めます。

先ほどとっておいた茹で汁と麺を加えて炒め、麺に粘りが出たところで、

パッタイソースとチリソース(鷹の爪)を入れ混ぜます。チリソースの辛さは、少しずつ足しながら調整してください。辛さはお好みですので、入れなくても大丈夫です。

フライパンの端に具材を寄せ、空いたところに溶き卵を焼きます。

卵が焼けたらニラ、もやしを加えて具材をよく混ぜ合わせ、軽く炒めたら出来上がりです。

そして最後は、シークワサーをチョイス。タイではライムや柑橘果汁は外せないですね。絞りかけていただきま~す!さっぱりとして麺がもちもちしておいしい。なるほど、麺好きにはたまらないかも。

こういうセットって量が少なかったりするので「どうかなぁ」と思っていたんですが、野菜が入ることで栄養バランスが良くなり、お腹いっぱい。身近な食材で、料理も簡単にできますので、こういうのは良いなぁと思いました。ぜひぜひお試しください。

スータイパッタイセットを探す
Amazonで探す

楽天市場で探す

Yahooショッピングで探す