リセールタウン通販サイト>>オッタビ グレープシードオイル 4本
Ottavio(オッタビ)グレープシードオイルをご紹介します。さらっとしたテクスチャーのグレープシードオイルは、無味無臭でクセがなく軽いのが特徴です。我家はオリーブオイルとグレープシードオイルの2つを使い分けしていて、お菓子作りや匂いを付けたくない料理にグレープシードオイルを使っています。

プラスチック容器に920g入り(4セット)1,558円で購入しました。1本当たり390円です!一般のお値段に比べると1/3、もしくは半分といったところでしょうか。コストコは安いですね。

●グレープシードオイルとは
ぶどうの種子から絞取したオイルで、リノール酸、コレステロールゼロ、ビタミンE、ポリフェノール成分が豊富で、酸化しにくいと言われています。ビタミンE、ポリフェノールはオリーブオイルの2倍以上で、美肌効果や老化を防ぎ、アンチエイジングの高い効果や、心筋梗塞、高コレステロール血症の効果があるそうです。

●リノール酸の働き
体内では作れないリノール酸は必勝脂肪酸のひとつで、グレープシードオイル全体の70%ほど含まれていて、動脈硬化予防、血中コレステロールを下げる効果があるそうです。ただ、悪玉と善玉の両方のコレステロールを減らすという点もあり、過剰摂取は逆に悪いということなので、摂りすぎないように注意が必要です。

持ち手の左右に指が入るくぼみがあるのですが、これが持ちやすくてとても良いです。容器は飲料水のペットボトルのように軽く、使い終わったあとは折りたたんで捨てることができます。

フタを開けると、液だれがしにくい作りになっています。私は、油で特に気になるのが液だれで、良い油はもちろんですが、液だれをするかしないかでリピートが決まるカンジです。ちなみに、4本目の使用になるのですが、今のところ液ダレはしていません。使っていて気持ちイイですよ~^^

使い方としては、とくに揚げ物がおいしく揚るそうで、カラッと揚がり油臭くないということです。我家は、お菓子作りや野菜炒め、量を多めにいろいろと使っているのですが、あっさりと軽い仕上がりです。うちの中も油臭くなりませんし、シンプルな料理だと歴然と味の違いがわかります。油が油っぽくなくヘルシーで、お豆腐のようなシンプルな食材は、素材の味が楽しめるのが良いです。お菓子作りからドレッシングまですべてに問わず使い勝手が良いです。

今日は、旦那トトさんの大好きなソフトクッキーを焼きました。知り合いのみなさんにプレゼントをしたりするのですが、とっても好評なのです☆バターミルクパンケーキで作るクッキーは、ほんのり塩味が効いて、サックサクの食感です。ぜひ作ってみてくださいね^^

●チョコレートクッキー
<材料>
・グレープシードオイル   大2~3(サラダ油で代用可能です)
バターミルクパンケーキ  100g
・メープルシュガー      大1~2(お砂糖でもOK。)
・チョコレートスプレッド   大1(純ココアで代用可能です)
ギラデリチョコレート    お好みで(製菓用プチチョコで代用可能です)

<作り方>
①すべての材料を混ぜ合わせます。
②ラップに包み30分程冷蔵庫で寝かせます。
③お好みの形を作り、オーブンシートを敷いた天板に2cmほど間隔をあけて並べます。
④180℃予熱したオーブンに12~14分焼き完成です。

出来立ての熱いうちは柔らかいので、予熱と取って冷まします。

こちらは、ゴマ、紅茶、ココナッツ、ココアクッキー。バターミルクパンケーキと油、お砂糖さえあれば、いろんな味のクッキーがいつでも簡単に作れます。ホットケーキMKや小麦粉など、いろいろと試してみましたが、バターミルクパンケーキで作るクッキーが一段とおいしかったです。サクサクっとした軽い食感で、きっとおいしくいただけると思います。ホントおすすめです♪

オッタビ グレープシードオイルは、料理が軽くおいしく仕上がります。ぜひお試しくださいね^^

920g入り4本セットは、2,400円前後くらいからあり、1本は、700円前後のお値段でお取り寄せできます。●Ottavio(オッタビ)グレープシードオイルを探す
Amazonで探す

楽天市場で探す

Yahooショッピングで探す