Amazon通販サイト>>ユウキ食品 パエリアの素
今日は、ユウキ食品のパエリアの素でパエリアを作りました。こちらは、本格的なパエリアがフライパンで簡単に作れてしまうパエリアの素です。自分で準備するのは、野菜、魚介、米だけ。具材を炒めて煮込めば出来上がりです。

すごく簡単なのに、とってもおいしいパエリアでしたよ~。

入手したのは、Amazonで130g入り504円。送料無料とお買い得でした。原産国は日本です。容器は便利なプラスチック製。使用目安は、20gで2~3人分作れるそうなので、1本で15~20人分くらいの計算になります。

【原材料】食塩、魚介エキスパウダー、チキンパウダー、デキストリン、トマトパウダー、ガーリックパウダー、胡椒、サフランパウダー、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、ウコン色素、香料、(原材料の一部にえび、乳、大豆を含む)

インスタントとは思えないほど風味豊かな味わいのパエリアでした。想像していたよりもサフランライスの風味が良く、ダシがしっかりと効いています。

味の濃さはお好みに調整できるので、手作りのイイところです。
手間とマネーがかからないので、いつものごはんにもぴったり。食卓が豪華になりますよ~。

パエリアの作り方
<材料>2~3人前
ジャスミン米 1カップ
魚介類     500g
パプリカ    各1/2個(黄・赤)
玉ねぎ     1個
にんにく    2~3片
オリーブ油   大2
パエリアの素 大2
水        400ml

※パセリはお好みでどうぞ。

<下準備>
玉ねぎ、にんにくはさいの目に切り、パプリカは千切りにします。
シーフードはさっとボイルします。

<作り方>
オリーブ油を熱したフライパンに玉ねぎ、にんにくを炒め、

米を入れて炒めます。米が半透明になったところで、

本品、水を加えて混ぜ、フタをして弱火で15分ほど煮詰めます。

汁が半分くらい減ってきたら、

具材を盛り付け、さらにフタをして13分ほど煮詰めます。

最後に1分ほど強火にかけ、焦げ目をつけたら出来上がりです。

パセリを散らしてお召し上がりください。

フライパンごと食卓にのせると、テーブルが鮮やかでイイですね。見た目が豪華で喜ばれますし、楽しさ倍増!
焦げてもいいので(笑)失敗がないというか、焦げ目がおいしいから、安心して作れるところがうれしいですね。

食材を揃えると、それなりのお値段がかかってしまいますが、この商品でしたら、ありあわせの食材で手軽に作れるので、いざというときに役立ちそう。パエリアの素がまだまだ残っているので、どうやって食べようかと楽しく考えています。

食材を本格的に揃えれば、おもてなし料理にも使えますね。味ももっとおいしいでしょうから。
パエリアが好きな方、ちょっと新しい料理にチャレンジしてみたい方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

ユウキ食品パエリアの素を探す
Amazonで探す

楽天市場で探す

Yahooショッピングで探す