ウォンカ チョコレート
映画チャーリーとチョコレート工場でおなじみのウォンカチョコレートをいただきました。
一度は食べてみたいと思っていたのですが、おいしさにハマってしまい今回で2回目のリピートです。ツタヤ(レンタルショップ)へ行ったときに思いがけず見つけて「これください!」と言ってしまいました。一瞬でバラが降ってきたような心境になりうれしかったです(笑)

お値段500円。ネスレ社より販売される季節限定商品です。中にゴールデンチケットが入っていれば賞品が当たるそうです。
私は、ハズレ~。でもワクワクして楽しいです^^
ミルクチョコレートがギュッギュと詰まっていてすっごく重くて分厚くてボリュームがあります。
中にはトロトロのキャラメルクリームとクランチが2重構造になっています。見た目甘そうですよね。たしかにめちゃくちゃ甘いのですが、キャラメルがしつこ くなくて後に残るくどさがなくておいしいです。あと、クランチのサクサク歯ざわりがすごくイイです。
おもいっきり食べたらイイ音がでそうなズッシリ感。映画に出てくる食いしん坊の男の子がお口いっぱいにチョコレートを「ぽりぽり」音を立てて食べるシーンがあるのですが、その「ぽりぽり」が再現できるほど歯ごたえがあって、食べるとパリポリカックンというカンジになります。。。
後にくるくどさがないからなのでしょうか。満足感が得られてまた食べたくなります。この商品、輸入食品店で扱っているところが多いみたいです。お値段もバラバラでネット通販を除いてみると300円~500円台のところもあります。

●ウォンカチョコレートを探す
●Amazonで探す

●楽天市場で探す

●Yahooショッピングで探す