Yahoo!ショッピング通販サイト>>ミルクチョコレートピーナッツバターカップ

カークランドシグネチャーのミルクチョコレート ピーナッツバターカップをいただきました。
チョコレートの中に、ピーナッツバタークランチが入ったお菓子です。

塩気がほんのりとカンジられ、アメリカらしいなぁと思いながら、ちょこちょこ食べやすい大きさも丁度良くて、普段のおやつとして活躍してます。味もすごくおいしかったですよ~♪

コストコにて1.7kg1,388円で購入しました。原産国はアメリカです。

名称に書いてある「準チョコレート」ってなんだろう?と疑問に思い検索をしてみたところ、カカオやココアバターなどの分量によって分類されているようです。ちなみに、

純チョコレートは、
カカオ分35%以上
ココアバター18%以上。
乳脂肪分以外の脂肪分を使っていない。

準チョコレートは、
カカオ分15%以上
ココアバター3%以上
脂肪分18%以上

日本でよく食べられている駄菓子のチョコレートも準チョコレートに当たるものです。

準チョコは純チョコに比べると濃度が低いということですが、この商品は、口どけの良いソフトなチョコレートというカンジです。普段から食べなれたお菓子のチョコレートですね。

ちなみに我家は、10個ほど小分けをして冷蔵庫に冷やしながら、ちょこちょことつまんでいるのですが、カチコチに硬まらずひんやりとしておいしいです。

なかのバターがクリームみたいに柔らかく、チョコの硬さもちょうど良く、舌触りがとても滑らか。アルミシートで個包装されているので、冷蔵保存がしやすくて便利ですよ。

なかを開けると、こんなカンジです。赤色がおしゃれっぽくてかわいい~☆

気になるお味ですが、チョコレートにほんのりと塩気があるので、思ったより甘ったるいくどさがないです。ピーナッツのコクがたまらなくおいしすぎて、すべてが好き!

ナッツの小粒がわずかに入っていて、このアクセントがクセになります。
外国のようなクセが全くないので違和感なく楽しめると思いますよ。

普段のおやつにぜひお試しくださいね^^

こちらは、1袋1.7kg入り2,280円の販売価格となります。
●YAHOO!ショッピング通販サイトでお取り寄せできます。
●ミルクチョコレートピーナッツバターカップ