製菓用のギラデリ ビター スイート チョコレートチップでキャラメルチョコバーを作りました。
カカオ60%入りビターテイストのチョコレートチップです。お菓子やパン作りに使ったりする材料なのですが、おやつとしてそのまま食べることもできます。これが少し苦味がある大人味ですっごくおいしかったですよ~♪

お菓子をたまに作るのですが、数か月前にホームベーカリーを購入した理由もあり我家ではおやつとして、製菓用として愛して止まない商品です。小さいチップスなので、作る量に合わせてすぐ使える手軽さが便利です。

コストコで1,098円で購入しました。業務用並みの大容量1.58㎏入りです!

●ギラデリとは
アメリカの老舗チョコレートブランドとして有名で、チョコ菓子や飲料など多くの商品を取り扱っているそうです。ギラデリチョコレートの特長は、すべて自然素材で作られているというこだわりです。

開封すると、中は小さいチョコチップが袋にまるごと「ドーン!」と入っています。開封口にはジップロックが付いて密封できる仕組みです。

食べてみると、ひと粒ひと粒が硬めで、しっかりとした歯ごたえがあり「ポリポリッ」と音がなり食感がおいしいです。濃厚なカカオ風味で、ほろ苦さとほどよい甘さで次々と食べてしまいます。独特なクセが全くなく食べやすいですよ。

お菓子作りに湯せんで溶かしたり、クッキーに練り込んで加熱すると、甘さがグンと引き立ち、苦味が目立たなくなります。小さなお子様でも食べやすい甘さになるので喜ばれると思います。

そのまま食べても加熱してもそうですが、カカオ風味がすっごく濃厚で、製菓用としては香りも良いですし、おいしく仕上がるのでお菓子やパン作りをされる方におすすめです。もちろん、甘さひかえめのビターが好きという方も、ほろ苦さはとてもおすすめです♪

●キャラメルチョコバー
【材料】
チョコレート     180g(別のチョコレートでもOKです!)
フルーツグラノーラ 160g
キャラメルソース  60g

ボウルにチョコレートを入れ、湯せんで溶かします。

キャラメルソースを加え混ぜます。

グラノーラを加え、全体をよく絡めます。

容器に流し込み、平らにならし冷蔵庫で冷やし固めます。固まったら包丁で切り分けて完成です。
シリコン製の容器以外を使用する場合、容器にラップを敷くか、バットにオーブンシートを敷きます。

仕上げに溶かしチョコレートをかけてアラザンを飾りつけてみました。ラッピングをすると手作り感があって贈り物としてイイかも^ω^

こちらはグラノーラを減らして薄く仕上げました。ドライフルーツたっぷりや柿の種などもよく合います。お好みのチョコレートなどでいろいろ試してみてくださいね♪

ギラデリの商品は、アマゾンや楽天市場店などでいろいろありましたが、この商品の通販取り扱いはないようです。今度見つけたらリンクを貼らせて頂きますね^^