クリップキャップ
フタの開閉がいらないクリップキャップという便利グッズを取り付けてみました。
調味料のボトルに差し込むだけの簡単に取り付けることができます。近くのデパートにある雑貨屋さんでお買い物中に見つけてきたのですが、液体調味料のこういうものをずっと探していたんです♪

クリップキャップの白いレバーを押してフタを開閉するという仕組み。調味料を使うたびに開け閉めをする手間がかからないのですごく便利です。

クリップキャップ1.JPG

お値段は368円で購入してきました。色は、オリーブ、オレンジ、ブラックの3種類あります。

クリップキャップ9.jpg

緑色と白色レバーの部分は、硬いプラスチック製。下部に付いた黒色はゴム製のやわらかいパッキンです。

クリップキャップ6.JPG

付け方は簡単です。ボトルにクリップキャップの黒い部分を下にして差し込み完了。
注ぎ口が付いているものはすべて取外してから差し込みます。

クリップキャップ7.jpg

レバーは2段階調節で開きます。閉めるとパチッとロックがかかったように閉まるので衛生的に保てます。キャップの差し込み口からもれることはありませんが、完全に密閉される訳ではないので、外に香りを逃がしたくないものには向いていないみたいです。

なので、うちは、調理用として使っているオリーブオイルに使用しています。目立つカンジの空気に触れるようなもれではないので酸化などの心配はそれほど気にならずに使っています。

クリップキャップ8.JPG

ゆったりと流れ出るのでサラダにも直接使うことができます。余分に出ることがないので経済的です。頻繁に使うものなので、暮らしの中で快適に使えるのはすごく良いですよ。

ただ、切れが悪いので1・2滴ほど液だれをするのが残念です。なので、使用したあとはすぐに拭いています。ほかは問題ないので便利に使わせていただいています。

●クリップキャップを探す
●Amazonで探す

●楽天市場で探す

●Yahooショッピングで探す