フルールドルチェ シリコン チョコレートカップ 16P
今日は、手作りチョコレートをかわいく仕上げるシリコンカップをご紹介します。
我家にとってシリコン製は、使い勝手の良いすごく便利なもので、お菓子作りには、ほとんどシリコンケースを使います。ケーキ作りの生地が表面に付きにくく「つるん」と取り出せて、こびりつきもラクに落とせるんですよ♪

繰り返し使えるので、エコ商品でもあります。たまにお菓子を作るので、一口サイズのカップがあると、いろいろと便利だろうなぁと思い購入しました。

かわいらしい6種類の型が16ピース入りになっています。耐熱温度は、ー40℃~230℃まで使用することができ、冷凍からオーブンレンジ加熱も可能です。食べやすい一口サイズのチョコレートやゼリー、シャーベット作りもできます。

バレンタインということで、トリュフチョコレートをご紹介します!今回は、ミルクチョコレートガナッシュとホワイトチョコレートガナッシュを作りました。アルコールを一切使っていないので、子供にもおすすめです。

●ミルクチョコレートガナッシュ
【材料】
ギラデリチョコレート 140g
バニラエッセンス   小1
生クリーム      60g
はちみつ       10g
バター        8g
リキュール      7g(お好みで、いろんなガナッシュを作ってみてくださいね♪)

【コーティング用チョコ】
ギラデリチョコレート 200g~300g

●ホワイトガナッシュ
【材料】
ホワイトチョコレート 100g
生クリーム      48g
はちみつ       5g

【コーティング用ホワイトチョコ】
ホワイトチョコレート 150g~250g

ミルクチョコレートガナッシュを作ります。
①ボウルにチョコレートを入れ、弱火で湯せんで溶かします。

②生クリーム、バニラエッセンス、はちみつを電子レンジで軽く加熱し「1」に少しずつ加え、混ぜ合わせます。

③艶のある滑らかな柔らかさになったら、溶かしバターを加え混ぜ合わせます。
※ここでお好みのリキュールを入れて混ぜます(入れなくてもOKです)。
④ラップか容器に入れて平らにならし、冷蔵庫で30分ほど冷やします。

④好きな大きさや理想の形にし、クッキングシートの上に並べます。

ホワイトチョコレートガナッシュを作りますが、ミルクチョコレートと同じです。
①ボウルにチョコレートを入れ、湯せんで溶かし、生クリーム、はちみつを混ぜ合わせます。

②お好みで、細かく砕いたナッツや製菓用パウダーで着色、味付けをしていろんな種類を作ります。

コーティングチョコを作ります。
①ボウルにチョコレートを入れ、湯せんで溶かしながら温度を50℃まで上げます。
②冷水にあてながら27℃まで下げます。
③湯せんで32℃まで上げます。

製菓用パウダーなどを使って、着色、味を付けます。

フォークを使ってガナッシュをコーティングし、クッキングシートの上に並べます。

チョコをコーティングした後、さらにココアパウダーや粉砂糖、ココナッツフィリングでコーティングができます。

シリコンカップを使って、いろんなチョコレートを作りました♪

●トリュフチョコレート
①シリコンカップにコーティング用チョコを少量入れて固めます。
②ガナッシュを入れます。
③カップからはみ出さないように上から押します。
④コーティング用チョコを流し込み、カップを上下に揺らし中の空気を抜きます。

●キャラメルソースチョコレート
①カップに少量のコーティング用チョコを入れ、カップを揺らして内側のまわりに付着させ固めます。
②キャラメルソースを入れ、コーティング用チョコをかぶせます。

ココナッツフィリングにコンデンスミルクを混ぜて入れました。

チョコペンやペンネを使って、トリュフチョコにデコします♪

すごくかわいいトリュフチョコレートができ上がりました。子供から大人まで喜んでくれるかもです。

製菓用ドライラズベリージャムをホワイトガナッシュに練り込みました。

手間がかかってしまいますが、作りがいのあるおいしさですよ。贈り物プレゼントに、いかがですか?

通販サイトでは、500円前後くらいのお手ごろ価格で販売されています♪
●フルールドルチェ シリコン チョコレートカップを探す
●Amazonで探す

●楽天市場で探す

●Yahooショッピングで探す